概要

LTLの提供するシェアハウス(アパート)は、居心地がよく通学にも便利です。中国人大学生や留学生と一緒に暮らします。滞在費用を抑えて中国留学を楽しみましょう。費用に応じて部屋のサイズを選ぶことができます。各部屋にはWifi、ベッド、机、シーツ類など、必要なものが備え付けられています。大部屋には専用のバスルームがあります。

シェアハウスは学校から30分から45分の場所に位置しています。周囲には多数のレストランやスーパーマーケットがある便利なエリアです。24時間自由な生活を楽しむことができます。

Comfortable beds in our Shanghai apartments

  • 滞在費用を抑える
  • 便利な立地
  • 自由な生活
  • 中国人や留学生とのシェア生活
  • 部屋のサイズが選べる
  • 自由に過ごす
  • 選べる部屋サイズ
  • 楽しい生活

    楽しい生活

    友達 – 中国語をたくさん話す
    安全 – 行き届いた管理
    コミュニティ – 落ち着いたエリア
    利便性 – 便利な公共交通機関

  • 柔軟な対応

    柔軟な対応

    大家さん – 顔を合わせて受けられるサポート
    警察署への登録 – 登録サポート付き
    到着手続き – 到着時間にあわせた対応

上海校 シェアハウス

シェアハウスでは大小二つのタイプから部屋を選ぶことができます。どちらの部屋もベッド、寝具、テレビ、机などの家具付きで、Wifiと光熱費も料金に含まれています。エアコンに関しては下記をご確認ください。

地元の中国人学生、外国人留学生、または他のLTLの生徒とも一緒に住む可能性があります。バスルームはシェアメイトと共有になります。衛生概念が異なることが予想されますので、ご想定の上お申込みください。また中国語コース受講期間よりも長い期間での滞在も可能ですので、事前にご相談ください。その他宿泊施設について質問がある場合には、お気軽にお問い合わせください。

スモール・ルーム

  • 鍵付きのベッドルーム
  • LTLまで20分から40分の立地

ラージ・ルーム

  • 約25㎡の鍵付きベッドルーム
  • ダブルベッド
  • 専用バスルーム

詳細

  • 上海の住宅価格高騰に伴い、200元のサーチャージが別途かかります。
  • シーツ類も提供されます。
  • アパートから学校までは地下鉄で約3元(40円)です。
  • 共有エリアには毎週クリーニングサービスが入りますが、ベッドルームは個人で管理する必要があります。
  • エアコン代は別途かかることがあります。エアコンは夏場には使用する必要があるでしょう。しかし、エアコンの使用にはたくさんのエネルギーが消費されるため、別途使用料がかかることがあります。使用料はその時の電気代によって異なりますが400元~500元ほどです。大家さんに現金でお支払いください。詳しくはLTLまでお問い合わせください。

シェアハウスは5つ星ホテルではありません。現地の中国人とアパートを共有するため、衛生環境が劣る可能性があります。よりよい居住環境をお求めの場合にはホームステイまたは北京校スタジオ・アパートをご検討ください。

価格 (元)

期間 スモール・ルーム ラージ・ルーム
1 週間 1,217 2,145
2 週間 2,364 4,164
3 週間 3,224 6,065
4 週間 4,456 7,851
5 週間 5,408 9,528
6 週間 6,300 11,10
7 週間 7,350 12,950
8 週間 8,400 14,800
9 週間 9,450 16,650
10 週間 10,500 18,500
11 週間 11,550 20,350
12 週間 12,600 22,220
13-52 週間 1,050 / 週 1,850 / 週
延長料金 203 / 日 357 / 日

滞在期間はLTLコース受講期間に応じて、1週間から1年間の間で選ぶことができます。

含まれるもの:

  • ベッド
  • タオル・シーツ類
  • テレビ
  • 光熱費(エアコン使用料は別途)
  • 警察署登録サポート
  • 大家さんからのサポート

よくある質問

アパートで洗濯はできますか?

はい。アパートには洗濯機が付いています。

アパートはどこにありますか?

アパートはいくつかありますが、最大でもLTLから40分以内、多くの場合30分以内です。上海校はとても便利なフランス租界に位置しています。詳しくは上海校ロケーションページをご確認ください。

近くにスーパーマーケットやレストランはありますか?

周囲にはスーパーマーケットやレストランなど、生活に必要な施設が揃っています。

シェアハウスの写真はありますか?

シェアハウス・ギャラリーをご覧ください。

初日は学校にどうやって行けばいいですか?

宿泊施設はLTLの近くなので広い上海で迷子になることはありません。生徒は学校までメトロまたは徒歩や自転車で通っています。初日に大家さんから通学方法に関する説明があります。

WeChat (LINEのようなコミュニケーションアプリ)と翻訳アプリ(例えばPleco)、VPN (Express VPNまたはAstrillがお勧めです)を忘れずにインストールするようにしてください。WeChatは生徒同士がコミュニケーションを図る場で、VPNは中国で通常使用できないGoogleマップを使用できるようにするものです。

何時に到着すればいいですか?

コースは月曜日に開始されるので、遅くとも日曜日に到着するようにしてください。スムーズな移動のため午前10時から午後6時までの間に到着することをお勧めします。空港から宿泊場所までの移動にも時間がかかることを考慮しておいてください。

早朝や深夜の到着の場合には、空港ピックアップや食事の用意が難しくなるため、あらかじめご相談ください。

その他のオプション

  • アパート IN 北京

    北京校

    LTLのアパートは完全に独立したスタジオタイプから、中国人学生と一緒に住むシェアハウスまで、費用や好みに合わせて部屋タイプを選ぶことができます。アパートはLTLまで約30分の便利な場所に位置しています。

    詳細を見る