シンガポールで中国語を学ぶ // 個別クラス

シンガポールで中国語の個別授業を受けることは、中国語を習得する最も早い方法です。

個別のクラスを選択されますと、コースを自分の好きなようにカスタマイズ出来ます。

皆様のお望み通りの授業を行う事が可能です。

  • 中国語の新聞を読みますか?
  • お仕事に特定の語彙練習が必要ですか?
  • 中国語会話を練習してみますか?

LTLでは皆様の希望する内容を勉強可能です。こちらがシンガポールで中国語を個別に勉強する長所です。

また、コース前の評価も行います。 これにより、皆様のゴールと目標がわかり、貴重な時間を無駄にせずに、シンガポールに着いた瞬間からその目標に向けて動き始められます。

  • シンガポールで中国語を学習
  • 週20時間または30時間を選択可能
  • 完全にカスタマイズされたプログラム
  • 資格を持つ教師
  • コース前の準備はこちらで行います
  • コミュニティの一員に
  • これまで以上に迅速な進歩を実現

既にシンガポールにご滞在でしょうか? 我々のパートタイム中国語コースはシンガポールに拠点を置く学生向けに特別に設計されています。

みんなが大切

パーソナルサービス – LTLのドアを通るすべての学生が同じファーストクラスの待遇を受けられるように努めます。
LTLを楽しむ – レッスン中、そして放課後も楽しみましょう。 LTLマンダリンスクールの雰囲気はリラックスしてフレンドリーなものです。 きっと皆様にもぴったりでしょう。

あなただけの為に

微調整 – スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング、さらには目から見る中国語まで! 皆様が決め、我々は皆様のためにコースを準備します。
教師 – 中国語を習得するための重要な要素の1つは、一流の教師と共に学習出来る環境です。

パーソナル

ユニークな – 目標は、他のすべての目標と何らかの点で異なります。 LTLは皆様の計画を作成する際にそちらも考慮に入れます。
集中コース – シンガポールで週に20~30時間中国語を勉強します。これにより、中国語が大きく上達するでしょう。

LTLファミリー

コミュニティの雰囲気 – スタッフ、生徒、教師
ランチクラブ – ランチを一緒に過ごし、シンガポールのあらゆることを話しましょう。
友人 – LTLで一生続く友人を作りましょう。
ソーシャルクラブ – 毎週の学生イベントに参加してみてください。

シンガポールで中国語を学ぶ – LTLのプログラム

受講可能な個別コースは3種類あります。 これらのプログラムは、シンガポール、北京上海、その他のLTLの拠点地で中国語を学ぶ場合でも、すべての学校に適用されます。

  • 標準中国語個人コース – 週1回20時間の中国語1対1個人クラス
  • 集中中国語個人コース – 中国語30時間1対1個人クラス
  • 小グループおよび中国語個人コース – 週20時間の中国語グループクラスと10時間の中国語1対1個人クラス

設定された目標(HSK5合格、新聞を読みたいなど)がある場合、1対1の個人コースを受講することで皆様の目標に達成出来るでしょう。なぜなら、LTLではその目標を迅速に追跡が可能だからです。

皆様の独学とは別に、LTLは毎週の交流イベントを開催しておりますので、すぐにコミュニティの一員になるでしょう。

こちらのクラスは大人向けに設計されています。子供向けのコースは、18歳未満のプログラムのいずれかを予約するか、オンラインでの学習が可能です。

シンガポールで中国語学習–価格(SGD)

当社の個別プログラムでは、1年のどの月曜日からでも開始できます。 開始日のご予約と空き状況確認はお問い合わせください。

価格はシンガポールドルで表示されております。

CourseStandard Individual
(20h 1-on-1)
Intensive Individual
(30h 1-on-1)
Standard Individual
(20h 1-on-1)
Intensive Individual
(30h 1-on-1)
DurationOfflineOfflineOnline & OfflineOnline & Offline
1 week2,0193,0291,5152,272
2 weeks3,9405,9112,9554,433
3 weeks5,7668,6504,3256,487
4 weeks7,50111,2515,6268,439
5 weeks9,14813,7216,86110,291
6 weeks10,70916,0648,03212,048
7 weeks12,18918,2849,14213,713
8 weeks13,59120,38710,19315,290
9 weeks14,91722,37511,18816,782
10 weeks16,17024,25512,12818,191
11 weeks17,35326,03013,01519,523
12 weeks18,46927,70413,85220,778
13-52 wks1,539 p/w2,309 p/w1,154 p/w1,731 p/w

主な詳細

  • 最短期間: 1週間
  • 最大期間: 1年
  • 開始: 任意の月曜日
  • 各レッスン時間: 55分

追加料金なし

  • 教科書·学習資料: 付属
  • 評価およびコース設計: 完全無料
  • 登録料: 無料
  • ビザの招待: 利用可

シンガポールでの追加プログラム

シンガポールサファリ

シンガポールサファリのアップグレードにより、シンガポールの路上で中国語を話す機会が得られます

皆様の中国語を実践するに、これより良い方法はないでしょう。 食べ物を注文して、市場で品物を買って、中国語だけで人々と交流してみましょう。不安にも思えるかもしれませんが、それは自分自身を改善し、チャレンジのに良い方法です。

各レッスンは、次の3つの部分に分かれています: 

ウォーミングアップ – 必要な語彙と文章構造を理解します。講師は出発前に課題を十分に準備致します。

サファリ – シンガポールの街を探検しながら、会話をしてみましょう。

クールダウン – 見直しをしてみましょう。ここでは質問をし、自分自身を向上させる機会となるでしょう。

シンガポールサファリは1対1個人レッスンコースのアップグレードヴァージョンです。 このコースを予約するには、まず週10時間以上の1対1の授業を含む中国語プログラムを予約する必要があります。

注: 学生はすべての購入に対して責任を負います。

シンガポールを発掘

中国語を学びながら講師と一緒にシンガポールの楽しさを探検するのはいかがですか?

楽しそうですよね?

こちらがアップグレードです。

シンガポールの名所を訪れ、講師と一緒に中国語の練習をしながら行う野外学習プログラムです。

例えば、シンガポールのチャイナタウンやガーデンズ・バイ・ザ・ベイへの訪問も含まれます。

このプログラムは1対1のアップグレードになります。

このコースを予約するには、まず週20時間以上の1対個人授業を含む中国語プログラムを予約する必要があります。

注: 学生はすべての購入に対して責任を負います。

ProgramNumber of WeeksPrice in Singapore
Singapore Safari Upgrade1140
Singapore Safari Upgrade2252
Discover Singapore Upgrade1280
Discover Singapore Upgrade2504

シンガポール個人授業 FAQ’s

なぜ1対1の個人授業はグループ授業より高いの?

なぜかと言いますと、実に簡単なことではありますが、個人授業の方が早く進歩するからです。

適合した中国語の進歩に代わるものはないでしょう。 4週間での学習でも、常に個人授業の方が成果を出しやすいと言えます。

What’s best, 4 or 6 hours per days?

個人差はありますが、もちろんできるだけ多く受講する事をお勧めします。

しかし、中国語の学習は教室だけで行われるのではありません。 皆様の成功を決定するのは、教室の外でどのような進歩を遂げるかということです。

どうやって登録するの?

上記の連絡フォームまたは下記のライブチャット機能をご利用ください。

何人の講師から授業を受けるの?

これは、現在の能力と教師の空き具合によって決まります。

皆様は一人の講師や三人の講師から授業を受けることが可能です。 いずれにしても、皆様のプログラムに完全に適合するように致します。

自分が学びたいことを学習出来るの?

皆様がご希望する学習内容は我々が指導いたします。 とってもシンプルです。

これがLTLの個人コースの良さです。 シンガポールのグループクラスでは、クラスのスケジュールに従うことになり、授業内容をカスタマイズする機会はありません。

シンガポールのコースと中国のコースを組み合わせることは出来るの?

もちろん、皆様が望むだけ多くの都市に招待したいと思っています!

現在、合計8都市で中国語の授業を行っているので、選択肢は豊富です。

都市と関連費用を確認できる計算機があります。

その他のコース

質問してください!
  • LTL Avatar Alexander Krasnov
    Alexander Krasnov, Student Advisor

    LTLマンダリンスクールへようこそ!

    どんなご用でしょうか?