高校留学 in 北京

北京の高校に留学して、たくさんの友達を作り、流暢な中国語を身に付けましょう。そして北京で1年間、ユニークな冒険を楽しみましょう。

LTL北京校で事前に予備レッスンを受けて中国語をより早く成長させることも可能です。

留学中、生徒はホストファミリーと一緒に暮らしながら、国際的な中国の教育を体験します。

High School in China with LTL

  • 中国トップの高校への留学
  • 北京南西高校
  • 14歳~16歳の国際学生
  • 生涯の友達を作る
  • 流暢な中国語を身に付ける
  • 北京を冒険する
  • 24時間の現地サポート
  • 北京南西高校

    北京南西高校

    エリート教育 - 中国でトップクラスの高校に留学

    学校設備 - サッカーコート、トラック、プール、ジム

    国際的 - 中国語と英語で開講されるクラス

    フレンドリー - クラスメイトとすぐに友達になれます

  • 中国語を学ぶ

    中国語を学ぶ

    流暢な中国語 - 流暢な中国語を話せるように、学校でたくさん話しましょう

    中国語学習 - 学校が始まる前にLTL北京校で予備学習レッスンを受けることもできます

  • LTL北京校

    LTL北京校

    LTLコミュニティ – LTLで海外から集った友達を作りましょう

    24時間緊急サポート – 緊急の際はいつでもご連絡ください

    ホームシック? - LTL北京校でランチやお話をしましょう

    現地チーム - LTL北京校のスタッフがサポート

  • 様々なサポート計画

    様々なサポート計画

    専門プログラム - 高校生専用のプログラム

    LTL北京校 - 北京校にスタッフがいるので安心

    サポート - プログラム前からはじまるサポート

    プラン - 出発前ブリーフィング、ホームステイ

北京南西高校 – 概要

  • 1934年開校
  • 生徒数約1,200名
  • 地下鉄駅から15分
  • 国際学科:国際学科に所属する生徒は、主に海外の大学に進学することを目標にする生徒たちです。
  • いくつかのクラスはUSA AP (Advanced Placement)カリキュラムに沿って実施されます。
  • 中国語を全く知らない生徒もプログラムに参加いただけます。

重要 – 北京南西高校は14歳~16歳の留学生を1~2セメスター受け入れています。

中国の高校への留学は、一生に一度の経験です。

北京は世界でも最も変化が激しくエキサイティングな街の一つです。留学中は、全く異なる文化、人々、養育システム、言語を経験することになります。

中国の高校は自国での教育と異なることも多くあると思いますが、もちろん似ている部分もたくさんあります。

中国に高校留学 – 北京南西高校

high school in beijing

クラス写真

北京南西高校は、アメリカを主に海外の大学に多くの生徒を輩出するエリート高校です。

クラスは中国語または英語で開講されますが、すべての先生や殆どの生徒は中国人で、学校での共通語や多くのクラスは中国語です。

学校の施設は素晴らしく、サッカーコートやスイミングプール、トラック、フィールドコート、2つの食堂、近代的な教室、高い評価の教員チームがそろっています。

 

音楽、スポーツ、ダンス、絵画、書道など、たくさんの放課後の活動やクラブに参加することもできます。生徒は学校の食堂で一緒に食事をすることができますが、朝食と夕食はホストファミリーと食べます。

クラスには約20人の生徒が一緒に学び、多くの場合留学生は1人だけです。つまり、クラスの人気者として、多くのクラスメイトがあなたの隣に座るための競争を経験することになるかも知れません。

北京南西高校への入学は容易ではありません。クラスメイトは非常に優秀です。

しかし、雰囲気は全般的に他の中国の高校よりもリラックスしています。なぜなら多くの生徒たちは海外の大学に進学するからです。これは、中国のほとんどの15歳~18歳が持てるすべての時間を使って勉強して受験する、非常に競争的なことで有名な、全国普通高等学校招生入学考試を受けなくてよいということを意味します。殆どの生徒が外国に旅行に行ったことがあり、英語を話すことができます。

北京南西高校 ― 概要

  • 生徒数約1,200名、12歳~18歳
  • 地下鉄駅まら徒歩約15分
  • 北京中心地まで約40分
  • 1934年に開校した北京のトップ高校の一つ
  • 国際教育に重点を置く
  • 国際学科の生徒は主に海外の大学に進学予定
  • いくつかのクラスはUSA AP (Advanced Placement)カリキュラムに沿って行われます

LTL北京校での中国語コース

High School Student Silas at LTL Mandarin School Beijing

LTL北京校で学ぶ高校生

高校に実際に通う前に、中国の環境に慣れ、中国語を身に付けるために、多くの生徒が数週間LTL北京校の中国語コースに通います。

スケジュールに合わせて、1~8週間ご参加いただけます。

コース期間中は、少人数グループで他の生徒と4時間中国語を学び、ホームステイを経験します。

もっと勉強したい場合には、更に2時間の個人レッスンを追加することもできます。

LTL北京校では、たくさんのソーシャルアクティビティが開催されており、世界中から中国語を学ぶために集まる生徒とすぐに会って友達を作ることができます。生徒の多くは英語を話すので、中国生活にゆっくり馴染んでいくことができます。高校でのプログラムが始まった後も、週末に個人レッスンを追加して、より中国語を伸ばすこともできます。

ホームステイ

Tereza and her Homestay Sister

Terezaとホストシスター

フレンドリーな中国人家庭でホームステイを楽しみましょう。

部屋はホスト兄弟姉妹と共用です。個室にアップグレードすることもできます。

ホームステイはプログラムの中で最も楽しく、面白い経験ができる場所です。

毎日用意される中華料理に舌鼓を打ち、中国の文化に触れ、ホストファミリーと中国語をたくさん話すことができます。

同時に、いつも誰か周りにサポートをしてくれる人がいるのは心強いことです。LTLのホストファミリーは生徒が心地よく過ごせるよう、一緒に出掛けたりよく面倒を見てくれます。

北京南西高校 – 価格

1セメスター: 76,434 CNY

2セメスター: 124,501 CNY

料金に含まれるもの

  • 宿泊先と学校での授業料
  • ホームステイ – 朝食&夕食
    • 注意: ホームステイは通常シェアルームです
  • LTLチームによる24時間サポート
  • 滞在期間中の法定後見人(Legal Guardian)
  • ビザ取得サポート
  • LTL北京校でのオリエンテーション
  • LTLからのビザ申請書類のDHL宅配サービス
  • サバイバル・キット (空港ピックアップを含む)
  • 空港ドロップオフ

含まれないもの

  • 昼食
  • 制服: 1,100 CNY
  • 教科書: 約250 CNY (1セメスター)
  • 春休み期間中の宿泊費
  • ビザ取得料(ビザ保険)
  • 国際保険料
  • 航空券
  • 西安、万里の長城、その他の場所への旅行:1,000 – 3,000 CNY

宿泊

宿泊費は料金に含まれています。部屋は通常ホスト兄弟姉妹と共有です。学校までの通学時間は最大45分です。WIFI、エアコン、ヒーター、その他の光熱費も料金に含まれています。

個室へのアップグレード: 15,000 CNY/1セメスター

追加サービス

  • 北京での準備期間: 4週間のグループレッスン 週20時間= 8,528 CNY
  • 北京での準備期間: 4週間ホームステイ(朝食・夕食付)個室 = 10,388 CNY
  • 春休み: 4週間ホームステイ(3食付) = 10,320 CNY
  • 週末個人レッスン: 17,544 CNY (80時間)または9,216 CNY (40時間) 
  • 個室アップグレード: 15,000 CNY/セメスター(可能な場合のみ)

高校留学 開始日と終了日

シーズン 開始日 終了日
2020年春セメスター 2020/2/14 2020/7/10
2020年秋セメスター 2020/8/31 2021/2/03
2021年春セメスター 2021/3/04 2021/7/09

注意: 教育省が開始日の変更をすることがあるため、日程が数日前後する場合があります。できるかぎり事前にお知らせしますが、ご留意ください。

よくある質問

課外活動はありますか?

はい、あります。しかしシーズンによって様々です。

通常、スポーツや書道、英語、演劇などの活動が予想されます。気になる活動がある場合はLTLスタッフに相談してみてください。

制服はありますか?

はい。すべての中国の学校には制服があります。

学校で携帯は使えますか?

いいえ。授業中の携帯の使用は厳格に禁止されています。しかし、授業前や後は使用できます。

緊急の場合には学校の電話を使用できます。

ホームシックになったらどうしたらいいですか?

故郷から離れるのは誰でも心細く感じるもので、心配になるかも知れません。しかし、高校留学プログラムでホームシックが大きな問題になった参加者は今のところいません。

北京は素晴らしい街で、一度住んだら引っ越したくなくなります。

しかし、通常最初の2週間はとても大変です。食事も違ければ、言葉も通じません。街の匂いさえ違います。

この間、多くの生徒はLTLチームから実用面から精神面まで、多くのサポートを受けます。LTLには北京校があり、北京校にいつもスタッフがいるので、なんでも相談してください。

学校が始まっても、LTLメンバーとは、イベントや旅行、夕食会などで何度も顔を合わせる機会があります。

春休み期間はどうしたらいいですか?

中国に残るか、実家に帰るか、自由に選択できます。春休みは通常4週間ですが、毎年少し異なるのでスタッフにご確認ください。

春休み期間中の宿泊料金はプログラムに含まれていません。この間中国に残る場合には、ホームステイ先や中国語レッスンを手配することもできます。休み期間中は祝日のお祝いを経験する絶好の機会です。

逆に実家に帰ることも可能です。LTLスタッフに相談して一番いい方法を一緒に考えましょう。

チャイニーズ・ニューイヤーと春休み期間は毎年異なりますが、通常1月か2月です。

中国の祝日に関してはこちらをご覧ください。

家族が遊びに来ても大丈夫ですか?

もちろんです。ご家族用のビザや旅行の手配もお受けいたします。

ホームステイ先で守らなければいけないルールはありますか?

家の物は綺麗に丁寧に使用してください。その家の決まりごとがあるかも知れませんが、普通に丁寧に責任を持って生活していただければ問題はないと思います。

問題があったら誰に相談すればいいですか?

 

LTLスタッフにご相談ください。生徒は、留学先の高校に加えて、LTLのコミュニティの一員でもあります。LTLではイベントや夕食会、旅行などが毎週開催されています。何か問題があれば、電話やオフィスにご連絡ください。

緊急の問題がある場合には、24時間体制の緊急サポートをご利用ください。

中国語はどれくらい勉強することになりますか?

もちろん人によりますが、1年間北京の高校で学べば通常は流暢な中国語を身に付けることができます。LTL北京校での事前コースはとても役に立ちます。学校が始まってから戸惑わないよう、できるだけ長い期間参加することをお勧めします。

学校が始まると、クラスメイトは全員中国人で毎日中国語を話すことになります。そして街中にいる外国人や旅行者がほとんど英語を話さないことにも気が付くでしょう。中国語の学習は、思っているほど難しくはないのです。声調がコントロールできるようになると、文法自体は実はシンプルです。

中国の高校生はどのようにオンラインでやり取りしていますか?

中国で最も人気のあるメッセージアプリはWeChatです。FacebookとInstagram、WhatsAppを一つにしたようなアプリです。中国で生活する上で必須のアプリです。Facebook、Instagram、WhatsApp、LINEなどのアプリの使用にはVPNが必要です。

自国の友達とどう連絡を取り続けたらいいでしょうか?

中国に入国する前にVPNを設定することをお勧めしています。VPNに関しては下記のブログ投稿をご覧ください。

中国でのネット利用に不可欠!中国で使えるVPNトップ5 in 2018
VPN無料トライアル: ベスト5 in 2018
中国で使えるPVN : 無料VPN vs 有料VPNサービス

中国でSIMカードを購入することもお勧めしています。

技術の進歩のおかげで、非常に近く自国の友達や家族と繋がっていられます!

高校留学プログラムへの申請方法は?

プロセスは思っているより簡単です。まずはいつ中国に来たいのか、気がかりな点などLTLにご連絡ください。WhatsAppまたは電話でスタッフと詳しい話しをする機会を設けます。留学されるご本人と保護者の方と一緒にご参加ください。

内容が決まり、疑問が解消されたら、プログラムとビザの申請書類をお送りします。航空券はご自身でご手配ください。

その他のプログラム

質問してください!
  • LTL Avatar Alexander Krasnov
    Alexander Krasnov, Student Advisor

    LTLマンダリンスクールへようこそ!

    どんなご用でしょうか?




captcha