上海語レッスン

上海語の学習に興味がありますか?上海語は、胡語とも言われ、呉語の一方言です。主に上海やその近隣でのみ話されています。

上海語は、中国に数十、数百あると言われる現地語の一つです。中国では、政府は唯一「普通語(マンダリン)」のみを正式な共通語としていますが、それが正確にはどのようなものであるのか知る人はいません。

現地語にはその言語に特有の単語や文法、発音があり、中国人同士の会話においても、お互いの方言を理解することは困難なことが多くあります。例えば普通語を話す北京人にとって、上海語はロシア語のように全く異なる言語に聞こえます。

上海語を学ぶ理由

  • 普通語と古典中国語の深い理解につながる/li>
  • 上海の人と彼らのキャラクターについての深い理解につながる
  • 上海の人の慣れ親しんだ言語で話すことで、より深い交流ができる

上海語と普通語の違いとは?

漢字

上海語も普通語と同じ漢字を使いますが、普通語話者にとっては少々ややこしいものです。それは、時には、上海語にだけ存在する同音異義語がたくさん使われるなど、正式ではない形で書かれることがあるからです。

発音

普通語には4つの異なる声調があります。対して、上海語には5つの声調があります。

また、上海語は多くの言葉で語頭を発音しますが、普通語ではしないことが多くあります。

他には、普通語では、声調が言葉にのみ影響を与えるのに対して、上海語では、すべてのフレーズに影響を与えるという違いもあります。

マテリアル

LTLでは、上海語のレッスンで《学说上海话》をテキストとして使います。レッスン構成はシンプルです。30回、異なるトピックについて話します。

(天気、お金、買い物、自己紹介など)

テキストは、ローマ字で書かれているので、中国人でも外国人でも発音を間違えずに簡単に学ぶことができます。

価格

プライベート個人レッスン

時間数 1時間ごとの料金 (CNY)
> 200 147
120 – 200 150
90 – 119 165
60 – 89 178
30 – 59 190

セミプライベート 生徒2人に先生1人のレッスン

時間数 1時間ごとの料金 (CNY)
>200 88
120 – 200 90
90 – 119 99
60 – 89 107
30 – 59 114

価格は中国人民元表記です。

LTLでは、週末レッスンなどに対する追加料金はありません。LTL上海校でレッスンを受けることもできますし、地下鉄ライン1&4沿いであれば追加料金なしで講師がご自宅に伺うことも可能です。

生徒は、毎週行われるソーシャルイベントにも無料でご参加いただけます。LTLのオンライン中国語学習キットも無料でご利用いただけます。

レッスンは1.5時間(短時間)から6時間(スーパーインテンシブ)の間で、ご都合に合わせて学習プランを立てることができます。キャンセルはレッスン開始6時間前まで可能です。キャンセル上限はご契約レッスンの30%分までとさせていただいています。よりフレキシブルなプランをお望みの場合には、こちらからスーパーフレキシブルコースをご確認ください。

関連するプログラム

質問してください!
  • LTL Avatar Alexander Krasnov
    Alexander Krasnov, Student Advisor

    LTLマンダリンスクールへようこそ!

    どんなご用でしょうか?




captcha