LTLプライベート オンライン中国語コース

Pen and Paper is also vital

アプリやウェブサイトなど、インターネットで語学を学べるツールが増えてきました。しかし、もしあなたが本当に適切な中国語を学び、マスターしたいと思っているのなら、専門的に中国語教授を学んだ中国人教師から学ぶことをお勧めします。

インターネット上にはたくさんの学習コンテンツが溢れていますが、クオリティの高いコンテンツを見つけるのは至難の業です。

LTLマンダリンスクールは世界各国から生徒を集めるプライベートの中国語学校です。中国語の教授は、私たちが長年唯一取り組んできたことであり、従って最も得意なことです。

LTLオンラインコースでは、本物の中国語教師から、オンラインで中国語を学ぶことができます。

レッスンは1対1の個人レッスンで、個人のニーズに合わせた学習が可能です。最も早く中国語を身に付けられるよう、個人に会った学習をサポートします。

  • 最高の教師

    最高の教師

    ネイティブ教師 – 厳しい審査を通った一流の教師のみ
    プロフェッショナル – 経験と資格を持った教師陣
    毎回異なる授業内容 – 楽しい授業で成長する
    豊かな経験 – 教師は平均5000時間の教授経験

  • 個人に合わせた学習

    個人に合わせた学習

    自分で決める – 勉強したいことを学ぶ
    無料レベル査定 – 各自に合わせた学習計画を策定
    急成長 – 本気の学びをサポート
    目的に応じた学習 – 日常会話、ビジネス、HSK

  • ハイテク

    ハイテク

    オンラインの利点 - インターネットを駆使した学び

    テクノロジーへの精通 - 最良のソフトウェアをご用意

    ホワイトボード - 最先端のオンライン学習機能

    レビュー - レッスンをレコーディングして見返せる

  • 楽しく学ぶ

    楽しく学ぶ

    楽しい - 先生と仲良くなれる

    興味深い - 本物の教師が興味を掻き立てる

    最適化 - 混乱したら分解して理解をサポート

    成長 - 成長を目で見て確認

プライベート オンラインコース – パッケージ

カジュアルに学びたい方向けのミニパッケージから、1年じっくり学ぶパッケージまで、6つのオンラインコースパッケージをご用意しています。

下記をご覧になり、ご自身にベストのパッケージをお選びください。どこパッケージがよいのか、分からない場合にはお問い合わせください。

ミニ: 25レッスン (2か月)

LTLマンダリンスクールの雰囲気を味わってみるのにぴったりのお試ミニパッケージ。25回の中国語レッスンで、自分に合った学習ができそうか、判断できるでしょう。

1レベル – 4ヶ月: 75レッスン

中国語のレベルを1つ上げましょう。HSKレベルをできるだけ短期間に上げたい、モチベーションの高い学習者向けのパッケージです。ご希望の方は、コース完了後、ぜひHSKテストを受験してみてください。

2レベル– 6ヶ月: 150レッスン

6ヶ月で中国語レベルを2つ上げることを目指します。これを達成するには、モチベーションと鍛錬が不可欠です。根気よく頑張れば、達成できます。

中国に行くことなく、可能な限り短期間に前進させましょう。すべてのコースは、生徒が学びたい内容で学ぶことができます。教師が6ヶ月で目標への到達を全力でサポートします。

スタンダード: 50レッスン (3ヶ月)

素早く中国語を伸ばすのにぴったり。最も人気のあるパッケージです。3ヶ月で50回のレッスンを行います。専門の教師から学び、中国語を急成長させましょう。

1レベル – 5ヶ月: 100レッスン

仕事やその他のことで忙しいけれど、中国語のレベルを全面的に上げたい方向けのパッケージです。ご希望の方は、コース完了後、ぜひHSKテストを受験して、学習継続のモチベーションにしてみてください。

2レベル – 12ヶ月: 200レッスン

1年で中国語レベルを2つ上げることを目指します。中国語を伸ばしたいけれど、学習に使える毎週の時間が限られている生徒向けのパッケージです。

このパッケージは、最も費用を抑えられる選択肢でもあります。

プライベートオンラインコース – 価格表

6つのパッケージの価格表です。金額はUSD表記です。
レッスン時間は55分です。

パッケージ レッスン数 価格(USD)
ミニ 25 634
スタンダード 50 1,268
1レベル – 4ヶ月 75 1,730
1レベル – 5ヶ月 100 2,163
2レベル – 6ヶ月 150 3,159
2レベル – 12ヶ月 200 4,212

関連リンク

  • HSKレベル

    HSKの各レベルに関する説明はこちらです。LTLはHSK/EU Classification System of Language Abilityの方法に沿って全てのクラスをクラス分けしています。

    詳細を見る

  • HSK対策

    LTLプログラム

    汉语水平考试)のことで、中国語レベルテストのことです。Confucius Institutes (孔子学院)の運営も行っている中国の教育機関、Hanban (汉办)が開催しています。

    詳細を見る

LTLプライベート オンラインコースを選ぶ理由

LTLを選ぶ理由もご確認ください。

LTLは確立されたプライベートの中国語語学学校です。10年以上、何千人もの生徒に中国語を教えてきました。今では中国文化にどっぷり浸かって学ぶことができるそうに、本土に8つの学校、台湾とシンガポールにも進出しています。

私たちのゴールは、生徒が可能な限り早く、本物の中国語を身に付け、流暢に話せるようになることを手助けすることです。

私たちは、生徒は十人十色なので、プロフェッショナルな教師が、生徒各自に合わせてよくデザインされたコースを提供することが大切であると考えています。

LTLの生徒は、平均94% HSK合格点を取っており、そこには実績に裏付けられた理由があります。

よくある質問

レッスンは何語で行われるの?

レッスンはできる限り中国語を使いながら、時には英語で行われます。しかし、高い英語力は必要ありません

どうしても英語に不安がある方は、日本語を話すことのできるスタッフのサポートを受けることや、先生とスケジュールが合えば日本語が少し分かる先生のクラスをアレンジできる可能性もあります。LTLにご相談ください

私の中国語レベルは?

LTLでは、完璧な初心者から、HSKレベル1になるまでにどれくらいかかるのかを基準としています。2レベルということは、まったくの初心者からHSK 2になるという意味です。

HSKレベルはレベルが上がるごとにより難しくなります。

例えば、HSK4から5に上がるのには、1から2に上がるよりも長い時間がかかるでしょう。なぜそのように設計されているかは中国教育省のみが知るところです。

先生を選べるの?

もちろん可能です。スチューデントディレクターが最も適切な教師を選出しますが、他の特定の教師への変更を希望する場合には、 ご相談ください。

私たちの教師は、通常クラスも受け持っているため、スケジュールが合わない可能性があることをご承知おきください。

事前に必要なものは?

あまりありませんが、インターネット接続、ヘッドフォン、デバイス (PC、モバイル、タブレット)が必要です。

他には何があったらいいでしょうか?

モバイルやタブレットでもクラスを受講することは可能ですが、より良い環境はパソコンです。なぜなら、パソコンの画面は大きく相互操作のできるホワイトボードやチャット機能を使うのに便利だからです。

他のクラスと同様、学習に集中できる静かな環境も大切です。デバイスの画面は授業コンテンツを映すのに使われるため、メモが取れるノートとペンもあると便利でしょう。もちろんPCにノートを取ることも可能です。

対面クラスもある?

もちろん、あります。すべてのLTLの校舎(台北、北京、上海、北海、西安、承徳、成都、シンガポール)で、オンラインコースを対面クラスにアップグレードすることが可能です。

担当のスチューデント・アドバイザーにご相談ください。

レッスン時間は?

すべてのLTLオンラインレッスンは55分間です。

レッスンはキャンセルできる?

ご契約クラスの30%分を上限に、中国本土の開校時間(9am – 6pm、月-金)で、レッスン6時間前までのキャンセルが可能です。

スケジュールを立てる必要がある?

もちろん、生徒、教師双方に必要です。

中国語上達のためには、決められた定期的なスケジュールをこなしていくことが大切になります。

週末も、追加料金なしでレッスンを受けることができるので、最大週7日のスケジュールを立てることが可能です。

もっと短期間のコースはないの?

私たちは、中国語をしっかりと学習して欲しいと思っているので、ミニ(25レッスン)パッケージ以下は提供していません。

ちゃんとした中国語コースを準備して管理する必要があるため、コース開始前に無料のコンサルティングセッションを受けていただきます。

Webcam(カメラ)が必要?

必要ありません。教師は通常webcamを使用しますが、ご希望の場合にはオフにすることもできます。

しかし、お互いがビデオで確認できる方が、お互いに興味をもって、表情を確認しながらレッスンをすることができるので、レッスン中はカメラの使用を推奨しています。

質問してください!
  • LTL Avatar Alexander Krasnov
    Alexander Krasnov, Student Advisor

    LTLマンダリンスクールへようこそ!

    どんな御用でしょうか?




captcha