中国語スラング: ネイティブのように話す – ネットスラング

中国で使われている殆どの中国語スラングは異なる方言からきています。中国語を勉強した場所によっては、地元に人と遊びに行ったり話したりする際に、アクセントを最も変える必要があるかも知れません。北京でも、上海でも、台湾でも、方言はどれも大きく異なります。
しかし、中国広しと言えどネットスラングは同じだということができます。すでにWeibo、Douyin、QQといった中国のソーシャルメディア(中国人の友達を作ったり、中国語を学んだり、中国文化にどっぷりつかる非常に有益な方法です)を使っているのであれば、たくさんの口語表現にびっくりしたかも知れません。コメント欄に転がっている無意味な数字の羅列は明らかなるスラングです。また、漢字の中に現れるランダムな大文字の羅列も意味のないものに見えますね。

中国語スラング - ネイティブのように話す

中国語スラング – ネイティブのように話す

実際には、数字や大文字による全ての口語表現には特定の意味があり、そこには論理的な起源があります。

中国語スラング: 数字の使用

多くの中国語の数字は、発音が他の漢字と似ています。そのため音を模倣して意味をあらわすのに使用されます。新しい口語、特にネットスラングを作り出すことにかけて中国人はとてもクリエイティブです。

  • 666 中国語スラング

中国で最も一般的な口語フレーズは、素晴らしい、秀でている、凄いといった意味の牛牛牛 (ピンイン: niuniuniu)から取られた666 (ピンイン: liuliuliu)でしょう。 英語では悪魔と関連付けられることがありますが、もちろんそのような意味は一切ありません。

口語の中国語スラングを使う場合、若い子たちが路上スラングとしてこれを言っているのを聞くことがあると思います。

これは、数字の6を中国式のハンドジェスチャーで作って手を振ることによっても表現が可能です。

  • 520

ネットスラングまたはストリートスラングで次によく目にするのがこれでしょう。特に5/20あたりに見かけることが多いです。この日は中国のインターネットバレンタインデーです。これは520 (ピンイン: wǔ’èrlíng)が中国語の我爱你 (ピンイン: wǒ ài nǐ)と音が似ていることから来ています。

  • 995

995 (ピンイン: jiǔ jiǔ wǔ) は、「助けて!」を意味する救救我 (ピンイン: jiù jiù wǒ) から来ています。ネットやストリートでなぜ使う必要があるのか分かりませんが、一般的な中国語スラングです。おそらく、皮肉ったり楽しみとして使っているのだと思います。

  • 748

これはピンインでqīsìbāです。「地獄に落ちろ」「死ね」「うせろ」といった意味の去死吧 (ピンイン: qùsǐba)を表します。

  • 88

88 (ピンイン: bābā)は音が「バイバイ」と似ているところから取られています。会話の終了を示すのに ’88’を送ります。

  • 233

233は笑う音を表しています。このピンインはèr sān sānで、「ハハハ」と聞こえる哈哈哈  (‘lol’)から取られています。

  • 484

484または「sibasi」は是不是 (shibushi)と似た音で、意味は「yes or no」です。

中国語スラング: 文字の使用

他にも数字を使った中国語スラングはたくさんあります。しかし口語表現としてよく目にするのは次のものでしょう。

  • TMD

他妈的 – (ピンイン: tā mā dē)この表現は公の場で多様すべきではなく、友達の間だけでのみ使うがよいでしょう。これは本当にうざいという気持ちを表すもので、英語の‘F*ck you’ と似ています。

中国語スラングをもっと学びたいですか?

楽しんでいただけたでしょうか?他にもたくさんの中国語スラングがありますよ!ここではLTLメンバーのJanが1年間の中国留学の中で見つけたスラングのうち最も好きな5つを挙げてくれました。LTLでぜひ一緒にたくさんの中国語表現を学びましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です